お知らせ

夏越の大祓のご案内

6月30日に夏越(なごし)の大祓(おおはらえ)を執り行います。

1年の上半期の終わりに知らず知らずのうちに身に付けてしまった罪やケガレを祓い清々しく下半期をお迎えするための神事です。

午後3時からの大宮神社大祓式には、どなた様もご参列いただけます。

祓い清めて、身も心も清々しくなりましょう。

 

続いて行う健康祈願祭は社殿にて行いますので感染予防のため、ご参列は氏子総代など代表に限らせていただきます。

尚、午後1時からの大祓には、五井地区の各神社の氏子総代代表のみの参列となります。

DSC_1177.JPG

表参道の敷石改修工事を行っています。

数日間、お不便をお掛けいたします。通行にはご注意をお願いいたします。

 

DSC_1176.JPG

6月30日の大祓式を控え、

今日(6月4日)より茅の輪守の授与を開始します。

茅の輪は大祓の神事に関わるもので、疫病退散・無病息災・開運招福のお守りです。

数に限りがございます。

お参りの際にお受けください。

6月月次祭のご案内

境内にかわいらしい松ぼっくりの♡が現れました。

 

毎月1日の月次祭(つきなみさい)のご案内です。

1日朝6時半から月次祭を行います。

どなた様もご参列いただけますので、ぜひお越し下さい。

祭典後に宮司より神道に関わるお話を致して、午前7時に終了となります。

5月は草薙剣のお話をしました。

草薙剣は八岐大蛇のしっぽから見つかった刀剣。

その剣は高天原へと献上されますが、天照大神のご子孫・ニニギノミコトの降臨の際、

三種の神器として地上へと戻ります。

その後、伊勢の神宮のご創建、日本武尊のご東征、熱田神宮のご創建と話を進めました。

八咫鏡、草薙剣と話してきましたので、

6月は三種の神器のひとつ、八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま)についてお話致します。

お誘い合わせの上、マスク着用にてお越し下さい。

 

DSC_0901.JPG

藤棚のライトアップの期間について

5月5日の夜のライトアップをもって終了いたします。

1 2 3 4 5 6 7 8
トップへ戻る